F1模型製作記やF1ゲーム情報、F1観戦記などを思いつくままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2010 トルコGP 結果 ニコールは勝利の女神だった!

ニコールがダンス大会で優勝し、
ニコールが今年初めて応援に駆けつけて
ハミルトンがフロントローを獲得したので
ひょっとすると勝つかもしれないと
昨日のブログの記事に書いていたのですが

ほんとに勝っちゃった!

しばらくメシウマ状態が続きそうです 笑

レースを振り返ってみると
一回目のピットストップをなぜ
ウェバーと同じタイミングではっちゃったのかな
最近のマクラーレンは戦略ミスが多いような・・・。

マクラーレン公式サイトの
無線のやり取りをみると
ピット側からの指示で
ピットインしたようです。

もう1周遅くピットインするか
先に入ってしまえば
前に出れて、楽に勝てたんじゃないかと思います。
レッドブルはダーティエアーに弱いようだし
いくらターン8が早くても
前にでたマクラーレンを抜くのは無理だったでしょう。

でも、もし、仮にピットをずらして、ハミルトンがウェバーの前に出てたとしたら
ウェバーとベッテルの衝撃的な事件は起きなかった訳で。。

あの事件のあと
ハミルトンがトップに立った後
バトンが勝負をしかけてきて、一度抜かれてしまいますが
1コーナーで抜き返しました。

そしてトップでゴールするわけですが
いつも感情剥きだしのハミルトンが
チームとの無線で淡々としゃべって
感謝の意を述べるだけ。
そして、ウイニングランでも一度もガッツポーズなし。
マーシャルや観客にも手を振りませんでした。
パドックに車を止めた後も
ガッツポーズなし、笑顔もなし。
一応、バトンと抱擁をかわしましたが・・・。

こりゃ何かありましたねぇ。

川井ちゃん曰く、
燃料セーブのマップで走れ、というのは
順位をホールドしろの隠語かもしれない、とのことですが・・・。
無線では、
「ルイス、燃料をセーブしろ。これはバトンにも伝えてある」
といっていたようなので
ハミルトンが安心しきって、クルージングしていたら
突然バトンが仕掛けてきて、ムッとしたのでしょうか。
それともミスがあってバトンにしかけられたのでしょうか。
ちょうどその部分の映像がなくてわかりませんでした・・・。

バトン側から見れば、
あれ?ルイス遅いなぁ いっちゃうか!って感じだったのか
ミスったんだから仕掛けてもいいよね?って感じだったのか。

真相はわかりませんが
喜びを爆発させるハミルトンが
あの態度だったのはすごく気になります。

ハミルトン本人は、レッドブルが残念な形でクラッシュしてしまって
自力で勝ち取った1位ではないので、素直に喜べなかったと言ってますが
どうなんでしょうねー。

まぁでも2007年のようなことにはならないんじゃないかなぁ。
ハミルトンもあれからだいぶ角がとれてきたようだし
相手が2年連続でチャンプになって、絶頂期にあり
まだ若くて尖がっていたころのアロンソじゃなく
なんとなく大人なバトンですので。
ウイットマーシュがちゃんと調整するでしょう。

どこかのバカタレはハミルトン贔屓のための
ホールド指示だとかいってますが
ウェバーとベッテルの接触をみたら
どのチーム代表だって、ホールド指示をだすはず。
中国でもホールド指示が出てたとも思えますし
このときはバトンが前でしたし。

念願の今年初勝利で
すごく嬉しいのですが
ハミルトンが念願の勝利でも喜ばなかったことが少しひっかかりますね。

次は久しぶりのカナガGPです。
前にも書きましたが
ここはストップ&ゴーの高速サーキットなので
マクラーレンはいけるんじゃないかと期待してます。
なので、2週間後が凄く楽しみです!



人気ブログランキングへ

ロータス T79
ハセガワ
ロータス79 1978 ドイツGP ウィナー (1/20 FG3)
タミヤ
1/20 ロータス タイプ79 1978 20060 (1/20 グランプリコレクションシリーズ No.60)

FW14B
FW14BイギリスGP (1/20 グランプリシリーズF1 No.17)


スポンサーサイト

F1 2010 トルコGP 予選 (ニコールは勝利の女神?)

ネタバレが在りますので
地上波の方はスルーしてください。







今年になって初めて、ニコール・シャージンガーが
ルイスの応援に駆けつけました。
モナコにも姿を見せなかったので、何かあったのかと思っていたら
ダンス大会の練習に励んでいたようですねー
ダンス大会では見事に優勝したようです。

そして、今年初めて応援に来たわけですが
すると予選でハミルトン2番手でフロントローに来ました!

去年ニコールが応援にきた、ハンガロリンク、シンガポールも
勝っていますし、ニコールもダンス大会で優勝したので、ひょっとすると・・・笑
まぁでもウェバーが速いことと、2位はダーティサイドなので
スタートでベッテルに喰われるかもだし、失敗しちゃうと
シューミにも・・・なので、確実に表彰台に乗ってくれれば
満足です。

それとカムイがまた決めてくれました。
スペインと同じようにスーパーラップを決めて
Q3に進出です! オグタン、川井ちゃんも絶賛です。


アロンソはQ3に進出できませんでした。
アロンソファンの方やフェラーリファンの方は
残念でしょう。

私は、マッサの得意中の得意のトルコで
アロンソとマッサのガチの勝負が見たかったのですが・・・
できれば、予選グリッドの近い位置でマッサVSアロンソが見たかったですね。
予選をそつなくこなしたマッサはさすがですね。


マクラーレンが2番手、4番手にいるので明日が楽しみです。



ロータス T79
ハセガワ
ロータス79 1978 ドイツGP ウィナー (1/20 FG3)
タミヤ
1/20 ロータス タイプ79 1978 20060 (1/20 グランプリコレクションシリーズ No.60)

FW14B
FW14BイギリスGP (1/20 グランプリシリーズF1 No.17)



人気ブログランキングへ













フジミ FW16製作 19

エキパイの焼け塗装をしました。
MP4/5Bのときは、タミヤのウェザリングセットを使いましたが
今回はエアブラシで行いました。

ラッカーのクリアーブルーとクリアーオレンジ、スモークで
一発勝負!です・・・ 
エナメルのクリアーオレンジがなかったので・・・

s-DSC00848.jpg

s-DSC00845.jpg

う~ん いまいち。。

接合部の溶接跡などの表現もやりたいところですが
それはもうちょっと上達してからにしときます。汗
今のところ自信なしです 笑


ロータス T79
ハセガワ
ロータス79 1978 ドイツGP ウィナー (1/20 FG3)
タミヤ
1/20 ロータス タイプ79 1978 20060 (1/20 グランプリコレクションシリーズ No.60)

FW14B
FW14BイギリスGP (1/20 グランプリシリーズF1 No.17)



人気ブログランキングへ
プロフィール

mp4/4

Author:mp4/4
マクラーレンファンです。トヨタも好きです。
頑張れハミルトン!!
記事が散乱していますので、カテゴリを活用ください。

カテゴリ
ランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると励みになります。 応援よろしくお願いします。
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者
:
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧

M.S.MODELS BLOG
最新コメント
PR
F1キット







検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。