F1模型製作記やF1ゲーム情報、F1観戦記などを思いつくままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2014シーズン 開幕!

やっと録画してたものを見終えました。
ハミルトン楽勝かと思ってたら、まさかの数週でのリタイア!ショック・・・
いきなりニコと25ポイント差はきついなぁ。

マクラーレンのマグヌッセンは面白そう。
マクラーレンはボーダフォンの赤がなくなっていたけど
渋くて格好よかった。

音はしょっぼかった・・・。
そのうちなれるのかなぁ

次は灼熱で雨がふりやすいセパン。
何事もなくハミルトンが完走してくれればいいのだけど。
今シーズンはメルセデスコンスト1位、マクラーレン2位、ウイリアムズ3位
でメルセデス勢独占といきたい 笑


スポンサーサイト

2013シーズンのF1も終わり・・・

すごくお久しぶりでございます。
なんとか生きております 笑
模型いじる暇はほとんどありませんが・・・。
訪問して下さった方には本当に申し訳ないです。

F1もブラジルGPにて、閉幕ですね~
ヴェッテルがまたしても・・・。クソ。

1988からのマクラーレンファンでしたが、
今シーズンはハミルトンのメルセデス移籍とともに、メルセデスへ浮気中です。
とはいえ、マクラーレンのダメっぷりは見ていてつらいですね。

来シーズンはメルセデスとマクラーレンのシルバーチームが
牛と赤馬さんを倒してくれることを願います。
接戦になるといいなぁ

レッドブル RB6 製作記 1

やっと届きました~
タミヤの レッドブル RB6 です!

まちにまったキットなので気分あがります 
s-DSC04379.jpg


デカール カルトです。
s-DSC04387.jpg

今回のデカールはデカール丸ごと送ってもらうことはできないみたいです。
失敗した残りをタミヤに送付して初めて、スペアデカールを手にいれることができるようです。
ちょっとめんどくさいな・・・。
版権にうるさいレッドブルがいろいろ条件をつけてこうなったのかな・・・?
s-DSC04388.jpg





早速、すこしだけ製作開始。
カウルを接着。
s-DSC04381.jpg


カウルが倒れたり、浮いたりしないように
爪をつけられるようになってます。
気が利いてるな。さすがタミヤ 笑
s-DSC04383.jpg





F60のノーズはモノコックと着脱式にするには
自分で改造が必要だったけれど、
今回のRB6では、それが改善されています。
ちゃんとダボがある!
s-DSC04384.jpg




カウルをのっけてみました。
超パチピタでびっちり合います。
s-DSC04385.jpg




まだこのくらいしかパーツを切り離していませんが
説明書とパーツをみると、
リアウイングは着脱できるようになってますね。
Fダクト内部をみせるために、リアウングをはずして、カウルをはずしたり
はめたりできるようにするためかな。



あと、悩みどころは黄色部分の塗装ですね
デカールの色に合わせるのも難しそうだし、
ヘッドレストとインダクションポットのところの
塗りわけがめんどくさそうです。
ケガキ線がはいってるだけなので、これを目安にマスキングしないといけません。
こんな線すぐきえちゃうのに・・・・。
直線ならいいけど、曲線なんだし、フジミみたいにマスキングガイド
つけてくれたらヘタッピモデラーにはありがたいぞ。


ノーズ先端も、黄色塗装をしたところに
黄色と一緒になった牛マークを貼るので、
ここもどうにかしないと無様になるかも・・・。
黄色と一緒じゃない牛マークだけのデカールも入れてくれるとよかったのに。


あ、MP4-27も届いてますよ。
s-DSC04386.jpg





可夢偉 鈴鹿で3位表彰台!

可夢偉  ありがとう!
日本GPでポディウムに乗るなんて!

JBが第一スティントでトップ集団でだれよりもはやく
ピットインしたため、その前にいたカムイはそれにあわせざるを得ず、
早めにピットインするしかなかった。
ピットをでるとリカルドにひっかかってしまい、
まだピットインしてないマッサとの差がひらいてしまい
3位でレースを進めることに。


一回目のピットを早めにはいったこと、リカルドをかわすために
タイヤをつかわなきゃいけなかったことで、
第2スティントは非常に苦しい物になってしまった。
みるみるバトンが詰めてくるが、
タイヤがたれきる前に、2回目のピットにはいる。


2回目のピットもはやかったことで
余裕をもってピットインしたバトンが
どんどん、せまってくる。
残り4周あたりで、1,2秒差くらいまで追いかけてくる
残り2周でDRSゾーンにはいられてしまった。
が、なんとか逃げ切り3位フィニッシュ!


ファイナルラップのバトンとカムイのバトルは
ベッテルとマッサのフィニッシュを写していたため、
まったく放送されなかった・・・。
LTも今日は不調なんで、どうなってるか
さっぱりわからず、のどがからからになりました 笑


これまでは、予選でがんばっても
すたーてぃんぐグリッドに、運わるくオイルがこぼれていたり、
グロージャンに激突されたりと、いつも踏んだり蹴ったりだったけど
今日ですべての魔物をやっつけたはず!
それと、いままでのザウバーの表彰台は
いわば奇襲戦法であって、トップ集団と違うタイヤでスタートしたりして
それが大当たりしたレースばかりだったけれど、
今回のは、まさに王道のレースで
バトンとマクラーレンを抑えきったレースだと思うから
その価値はただの表彰台ではないとおもう。


まだ来期のシートがきまってないカムイだけど
これでどこかに乗れるといいな。
カムイがマクラーレンなら、ハミがベンツにいったことも
自分のなかで消化できたのに 笑


まぁとにかくすごいレースでした。
感動しました。


フジミさん タミヤさん プラモデル化まってますよ~ 笑





ハミルトン マクラーレンを離脱。メルセデスへ。

泣きたい・・・・・・

ハミルトンがマクラーレンを離脱。
かわりにペレスがマクラーレンへ。
バトンとペレスのマクラーレンなんて
みたくもない!

もともとセナの影響でずっとマクラーレンファンだけど
セナとハッキネンとハミルトンは別格。

ハミルトンがデビューしてきたとき
マクラーレンの子飼いで、F1初のアフリカ系ドライバーってこと
開幕戦からいきなり表彰台にのったことで
すっかりとりこにってました。
ヘルメットを脱ぐときがくるまで
マクラーレンで走り続けてほしかったなぁ。

マクラーレンシルバーに黄色のヘルメットは最高だったのになぁ
マクラーレンにいればあと2,3回はチャンプになれただろうに・・・。

セナのときは、マクラーレンが弱くなってしまって
セナのためにもウイリアムズに移籍してほしかったけど
今回は強いマクラーレンから弱いベンツへの移籍なので
かなり複雑です。

う~~む・・・
しばらくメルセデスファンになるかな。



プロフィール

mp4/4

Author:mp4/4
マクラーレンファンです。トヨタも好きです。
頑張れハミルトン!!
記事が散乱していますので、カテゴリを活用ください。

カテゴリ
ランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けると励みになります。 応援よろしくお願いします。
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者
:
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧

M.S.MODELS BLOG
最新コメント
PR
F1キット







検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。